誰かの期待に応える人生。

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます♡

 

前回の
【思い込みが多いといけないの?】
に、
あー、まさに『思い込み』を、悪いことだ!いかんいかん!って反省していたところでした⤵︎⤵︎⤵︎』
と感想をいただきました(^-^)
ちょーどタイムリー!と感想をいただくことはよくあります。
必要な方に届いたんだな〜と嬉しくなります♡
ところで、
あなたが欲しいもの、
欲しい状態、
送りたい人生は
どんなものですか?
私は、
それに
『向かえている』
実感があるとき、
前向きで
ワクワクしながら
とても幸せや充実感を感じます。
そして、
今の私は、
過去の私が
欲しかったものを手にし
欲しい状態を手に入れ
生きたいと思っていた人生を生きています。
でも、初めから
私が本当に欲しいもの、
欲しい状態、
送りたい人生を
描けたわけではないのです。
なぜなら、、、
私は誰かのための人生を
生きていたからです。
・親が認めてくれる
・親を見返せる
・親にほめられる
・親に怒られない
・親を喜ばせる
・親の期待を裏切らない
・親の期待に応える
・親に恥をかかせない
・親に迷惑をかけない
自覚は無かったけど、
そういう人生でした。
その状態で目標を立てたところで、
本当に自分の欲しいものではないので
テンションは上がりません。
一時的に
「これなら認めてもらえる!」と
テンションが上がったところで、
持続することはできません。
そうして、
欲しくもない目標を立てることで
「向かえない」ということが起き、
そんな自分にダメ出しし
自信を失っていくのです。
例えば、
『結婚したい』という目的で
私たちのところを訪れる方は
多いです。
でも、その理由が、
『親を喜ばせるため』
『将来への不安』、
『仕事を辞めたいから』などと
言うことはよくあります。
でも、このままでは進めないのです。
ただ、結婚相談所に入ったり
出会いを増やしても
結婚に至らない方が多いのは
ここに原因があります。
向かいたくない目標や
なにかから逃げるための目標では
モチベーションが持続できないのです。
だから、そういう場合
私たちは、
まず、ご自身の本心の想いから
本当に生きたい人生に向かえるよう
一緒に目標を立て直します。
すると、
例え、同じ目標だったとしても
自分が本当に欲しいもの、
本当に欲しい状態、
本当に生きたい人生のための
目標になるので、
向かうときも
楽しみながら、着実に
向かっていきます。
途中で
一見困難なできごとが起きたとしても、
経験として次に活かし、
ますますスピードを上げていくのです。
誰かのための人生を
生きている時点で、
すでに自己ぎせいの人生です。
自己ぎせいと、
幸せでたまらない人生は
同時には存在できないのです。
【自分との関係】が良くなると、
自己ぎせいの人生は
選択しなくなります。
あなたがもし、
目標に向かえないとしたら、
また、目標を立てるのが
苦痛だとしたら、
それは、
誰かの期待に応えるための
目標かもしれません。

 

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 
——————————
大好評!
完全無料7日間メール講座講座
『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』
好評につき、動画プレゼント継続中!
登録はこちら。
——————————
いつもたくさんのお問い合わせを
ありがとうございます。
現在、常に満席状態が続いており
新規の体験セッションの募集は
しておりません。
新規でお受けできる状態の時に
不定期でメールマガジンにて募集させて
いただきます。
無料のメール講座に登録されますと
その後メールマガジンが送られますので
楽しみにお待ちくださいませ♡
 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

 

思い込みが多いのはいけないの?

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます♡

 

先日、恋愛パートナーシップ勉強会を
開催しました(o^^o)
昨日はドタ参加の方を含め、
なぜか参加者全員男性!(笑)
それでも
お手伝いの方と私で
女性が3人いたので、
男女の意見を交えながら
盛り上がりました!
参加者さんは、
それぞれの全く違う状況でしたが、
みなさん
いろんな気づきがあったようで
良かったです(o^^o)
{F93395CC-0540-4E5A-8330-A31963AE8769}

運営側の面々♡

さて、
私はよく、
「思い込みが人生を作っていますよ〜」
と、お伝えしています。
すると、
「あれも、私の思い込み?」
「これも、私の思い込み??」
と、
時々、苦しくなってしまう方が
いらっしゃいます。
これは、
『思い込みを持っている私のせい』
とか、
『思い込みが多いダメな私』
と、
思い込みを持っている自分を
『未熟だから』
『幼稚だから』
『ショボいから』
などと、
責めてしまっているからです。
でも、思い込みを持ったのは、
過去に傷ついたり
印象づけるような
大きなできごとがあったから。
自分や誰かを幸せにするために
持ったのです。
優しくて
マジメで
責任感が強くて
がんばりやさん。
それが、
悪いんでしょうか。
悪くも、ダメでもないですよね。
ただ、
その思い込みが、今はもう
うまく作用していないのです。
だから、気づいてゆるめたい。
そして、
その思い込みを持っている自分を
責めたり、否定したり
すればするほど、
手放すことはできません。
逆に握りしめてしまうのです。
だから、
思い込みに気づいたら、
「あ〜、そう思ってるなだなぁ」
と、まずは受け容れてあげましょう。
その奥には
その思い込みを持った時の
愛しくて健気なあなたが
隠れていますよ♡
今日も幸せ♪
ありがとうございます(*^^*)
 

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

 

いつもたくさんのお問い合わせを

ありがとうございます。

 

 

現在、常に満席状態が続いており

新規の体験セッションの募集は

しておりません。

 

 

新規でお受けできる状態の時に

不定期でメールマガジンにて募集させて

いただきます。

 

 

無料のメール講座に登録されますと

その後メールマガジンが送られますので

楽しみにお待ちくださいませ♡

 

 

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

 

人の目が気になる方へ。

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます♡

 

 

あなたは人に気を使うタイプですか?

 

 

気遣いできるというのは

すばらしいことですよね(^-^)

 

 

私も、

さりげなく気遣いをしてもらったときなどに

「なんてステキな人なんだろう」と

あこがれることもよくあるのです(*^^*)

 

 

でもですね、

そんな、すごーく気遣いのできる

ステキな方の中に、

パートナーに対しては

手厳しい方がいるのです。

 

 

ある方は、周りに気遣いができて

誰からも好かれ、応援される方。

 

 

でもこの方、以前は

その気遣いが過剰だったのです。

 

 

常に周りに気遣い、

すべての人に「感じよく」接していました。

 

 

冷静に考えると、

特別仲良くしたいわけ

でもない人にさえです。

 

 

実は、そういうひとつひとつが

「ガマン」として溜まります。

 

 

すると、一番近い相手や

一番出しやすい相手に

つい当たってしまうということがあるのです。

 

 

これは私にも経験があるのですが、

 

自分との関係が悪く、

 

「人にどう思われるか」に

意識が行き過ぎている人は、

 

大切にする優先順位が

わからなくなってしまいます。

 

 

より薄い関係の人の目を気にして

大切な人をないがしろにするというのは

 

言ってしまえば、

『どうでもいい』人に気を使って、

『大切な人』にツバを吐くようなもの。

 

 

それでは、

良いパートナーシップは育たないでしょう。

 

 

この方は

【自分との関係】に取り組まれ、

 

今では大切な人を大切にできる

素敵な女性にどんどん育ってきました♡

 

 

アプローチされる数の多さには

私たちも驚かされています(*^^*)

 

 

あなたが「どう見られるか」を

意識している人は、

本当に大切な人ですか?

 

 

大切な人を大切に。

これが幸せの秘訣です♡

 

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

【嫌味】を言う人のメカニズム。

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます♡

 

 

『彼につい嫌味を言ってしまうんです』

 

『嫌味を言う夫が許せないんです』

 

 

そんな声を聞くことがあります。

 

 

『嫌味』って、なんでしょう。

 

 

先に言ってしまいましょう。

 

 

嫌味を言ってしまう人は、

『満たされていない想い』に

振り回されている人です。

 

 

 

満たされていないものがあるので

言わずにはいられないのです。

 

 

・もっと大切にされたい

・もっと愛されたい

・もっと優しくされたい

・もっと話を聞いて欲しい

・もっと分かり合いたい

・もっと認められたい

 

 

などの想いが満たされておらず、

 

「してくれない」と、

すねている状態です。

 

 

 

つまり、

「関係を良くしたい」

という想いがあります。

 

 

 

ところが、

 

自己評価が低いと

ストレートに言うことが

できないのです。

 

 

・バカにされるんじゃないか

・笑われるんじゃないか

・嫌われるんじゃないか

 

 

そういう思いが先立って、

ストレートに望みを言うことができません。

 

 

 

自己評価が低いということは、

自分との関係が悪いと言うことです。

 

 

自分の評価を他人に任せていたり、

 

人気がある気がする

→ 自己評価UP

 

嫌われた気がする

→ 自己評価DOWN

 

 

愛されていると感じさせてくれる

→ 自己評価UP

愛されていると感じさせてくれない

→ 自己評価DOWN

 

 

かっこいい人と一緒にいる自分

→ 自己評価UP

ダサい人と一緒にいる自分

→ 自己評価DOWN

 

 

自己評価を上げてくれる人に執着したり、

他人の評価に左右されて、

気分も自己評価も上がったり下がったりします。

 

 

でも本当は、

上がってはいません。

 

自己評価は、低いままなのです。

 

 

 

ちなみに、

 

嫌味を言うことで

ますます自己評価が下がる

ということは多々あります。

 

 

 

だから、

つい、嫌味を言ってしまった時は

自分の本心はどこにあるのかに

意識を向けてほしいのです。

 

 

きっと、

「○○してくれない!」

という不満とともに、

「こんな風になりたい」

という理想もお持ちのはずです。

 

 

嫌味を言われてムカつく時も同じです。

 

 

「そんな風にされて、ムカつく!」

という不満とともに、

「こんな風になりたい」

という理想もお持ちのはずです。

 

 

嫌味は、何かに気づくセンサーです。

自分の本心に気づくキッカケにしていきましょう。

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

私が【怒り】を好きな理由。

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます♡

 

 

昨日セッションに来られた

クライアントさんから、

メッセージをいただきました。

 

 

『リュウさん♪よしこさん♪

今日も遅くまで

ありがとうございました!!

(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)

 

ホントにホントに

今日がセッションの日で

良かったです‼️

 

最終的には

モヤモヤ(感情)の確認も、

ビリーフ外しも

自力で出来るようにならなきゃですが、

今日は凄く凄〜〜〜く助けられましたぁ〜

(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)』

 

 

そして、今朝も、この方から

 

『一見嫌なできごとなはずが

捉え方が変わったら

いいことが起きたりいい点もあって、

まさに

必然必要ベストだと思えました!』と

 

メッセージをいただきました(o^^o)

すごいですね!

あっという間に視点が変わってこられました♪

 

 

私たちはクライアントさんが

幸せに、自由に生きられるように

視点を柔軟になるよう

導いていきます。

 

 

自分でできるようになることが

最大の強みです。

 

 

ブレたとき、

いつも誰かに

立て直してもらえないといけないのは、

自由ではありませんよね(o^^o)

 

 

そのためにも、

頭でも感覚でも理解できるよう

心がけています(^-^)

 

 

人生が苦しい方は

頭が優位になっている方が多いです。

 

 

頭が優位になると

感情より思考が優先され

 

感情にダメ出ししたり

思考がぐるぐるして

 

自分がどうしたいかよりも

 

どっちが得か

どっちが損しないか

 

という発想になりがちです。

 

 

こうなると、

『感情は無い方がいい』

と考える方も多いようです。

 

 

感情を否定すると、

どうなると思いますか?

 

 

感情を否定すると、

 

実は

 

感情に振り回されやすくなる

 

のです。

 

 

フタをするから溜まります。

 

 

どんなにちっちゃなことでも

覚えていたりします。

 

 

ケンカをした時や

ガマンに限界が来た時などに、

 

「あの時だってああだったじゃない!」

「そういえば、あの時だって!」

 

と、吹き出してしまうのです。

 

 

そしてまた、

吹き出してしまった感情が
無くなればいいのにと願うし、

それが進むと

自分自身を消してしまいたくなります。

 

 

「あー、感情なんて無い方がいいのに!」

 

 

感情さえ無ければ、

冷静に判断できるのに。

 

感情さえ無ければ、

人とうまくやれるのに。

 

感情さえ無ければ、

的確な答えが出せるのに。

 

 

そうやって、また感情を否定し、

ますます振り回されていきます。

 

 

ところで、

このように感情を抑えても

振り回されないタイプの方もいます。

 

 

実際、過去のリュウさんは

感情に完全にフタをすることに

成功していました。

 

 

特に怒りの感情を

感じることは無かったそうなんです。

 

 

願って願って、

感情を消すことに成功した後は、

 

その結果、

何のために生きているのか

分からなくなったそうです。

 

 

怒りの感情を抑えると、

怒りだけでなく

 

情熱、喜び、楽しさ、感動、愛までも

一緒に抑えることになるのです。

 

 

実は感情に振り回されている人も

本当の感情は感じておらず、

 

強い感情でホントの感情を
ごまかしているのです。

 

 

感動することも

 

嬉しいことも

 

何も感じない人生に

 

なんの意味があるでしょうか。

 

 

 

これが、

もともとは感情に振り回されて

【怒り】の感情に苦しんで苦しんで

消えてしまいたかった私が、

 

今は【怒り】の感情が

大好きな理由です。

それは、【怒り】の感情を

ちゃんと感じることができるようになると、

 

【喜び】や【愛】が

内側からでてくるからです。

 

 

今は以前のように【怒り】に

振り回されることはありません。

 

 

【怒り】に出会った時、

私は私の中を見に行きます。

 

 

また私を知るキッカケとするのです。

 

 

そうして自分を知っていくと

自分との関係は

さらに良くなる一方なのです(*^^*)

 

 

感情を感じることをきっかけに、

自分を知り、自分との関係を

良くしています。

 

 

自分との関係を良くして、

情熱、喜び、楽しさ、感動、愛

を最大限、感じる人生を送ってみませんか?

 

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 
——————————
大好評!
完全無料7日間メール講座講座
『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』
好評につき、動画プレゼント継続中!
登録はこちら。
——————————
 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

 

どんどん自信が無くなるループから抜け出す方法。

こんにちは。
幸せ夫婦 リュウとよしこ の よしこです。

先日、私たちは東京出張でした♪

ふたりで行くと、

新幹線も、

近所のコンビニも

デート気分で

楽しむことにしています(笑)

さて、

始めたことを続けられないとき、

自分への評価が下がる方が多いなぁと感じます。

「始めたからには、最後までやりなさい」

そう言って、育てられたからかもしれません。

「仕事が続かないんです」

「何度も転職してるんです」

「恋愛が続かないんです」

「なにをやっても続かなくて…」

「今度こそは!」と思うけど、

また続けられなくなってしまった。

そんな体験をされている方は

多いかもしれませんね。

でも、これ、

無理ないんです!!!

・いつも続かない

・途中で嫌になってしまう

・途中で投げ出してしまう

・途中で別のことに興味が移る

・いつも嫌な人が現れる

・いつも嫌なできごとが起きる

そんな方は、

自分との関係が良くない確率が高いです。

自分との関係が良くないから

続かないし、

続かないから、

ますます自分との関係が悪くなる。

そんなループの中に

いるかもしれません。

確かに、

『自分との約束』を守らないことは

自己評価を下げます。

でも、だからと言って

『意志の力』でがんばろうとしても

うまくいきません。

進めないとき、

『意志の力』で

進もうとすることに無理があるのです。

そのまま、進まない方がいいのです。

だって、その先は、

がんばっても、がんばっても、

ループの中だからです。

いつか、強制終了してしまいます。

ループから抜けるためには、

①続かなくても責めないこと

②自分に優しくすること

③本当はどうしたいのか理想を探ること

④理想の為に専門家を頼ること

①〜③までやって、

自分との関係が良くならなければ

是非、下のメール講座を

読んでみてください。

自分との関係が良くなるメソッドが

事例とともに赤裸々に書いてあります。

是非読んでみてください(*^^*)

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

なぜか結果が出る人の秘訣。

幸せ夫婦 リュウとよしこのよしこです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます♡

 

 

自分ことって、

よくわからないと思いませんか?

 

 

カウンセラーやコーチであっても、

自分のこと、身内のことになると

わかりづらいのが普通です。

 

 

だから、話を聴くプロなのにもかかわらず、

パートナーに

「なんで私の話は聴けないの!」

と怒られるという話をたびたび聞きます。

 

 

それくらい、自分のことになると

いつものクセ、考え方が出てしまうのです。

 

 

言い方を変えると、

近視眼的というのは、

考え方や視点が固定されている

ということです。

 

 

誰でも自分のフィルターを通して

物事を見ているので、

 

その自分フィルターにかけたまま

今までうまくいかなかったことが

うまくいくことはありません。

 

 

例えば、

 

パートナーシップで困っている方から、

「なんて言ったらいいですか?」

「どう伝えたらいいですか?」

と、よく質問されます。

 

 

そこで、

『なにを言うかではないですよー』

『こういう在り方が重要です』

と、在り方の部分をお伝えして、

 

 

その後、

『その上で、こんな風に伝えると伝わりやすい』

という伝え方をお伝えするようにしています。

 

 

なにを言うか、なにをするかより、

『どうあるか』

『どんな在り方で何をするか』

の方がずっと大事です。

 

 

割合でいうと、

在り方9割だと思っています。

 

 

それでも、

自分フィルターを通して聞くのが普通なので、

その時はわかったように感じても

「どんなやり方をしたらいいですか?」

と、また、やり方にこだわったりしてしまいます。

 

 

これが、やり方だけ伝えたとしたら、

 

在り方にはまったく意識がいきません。

 

 

自分フィルターは、誰にでもあります。

 

もちろん、私にもあります。

 

 

だから、

 

『フィルターを通している』

 

という意識が必要なのです。

 

 

「在り方はできてます。だからうまくいくやり方だけ教えてください」

 

と言われることもあります。

 

 

在り方を変える気がないのです。

 

 

でももし、今の状況が

 

うまく行ってないとしたら、

 

その在り方は

 

うまくいかない在り方なのです。

 

 

だとしたら、変えたくありませんか?

 

 

とはいえ、以前は私も

 

『自分を変えるのは嫌だ』

 

とスネたり、

 

 

『こうした方がいい』と言われると

 

『私ができてないってこと?』と

 

ムカついていたタイプです(苦笑)

 

 

だから、

 

 

なるべく相手に抵抗が起きないように

 

意識はしているのですが、

それでも、過去の私がそうだったように

 

抵抗を感じやすい方はいらっしゃいます。

 

(その都度抵抗を減らし、自ら在り方を変えられる方が多いです)

 

 

統計的に、

 

抵抗をする方は、

 

欲しい結果を手に入れるのが

 

遅くなる傾向にあります。

 

 

そういう方にお会いすると、

 

「あー、私もこうだったなぁ。」

 

と思いながら、

 

 

「リュウさんは違ったなぁ。」

 

と、思い出すのです。

 

 

リュウさんは、本当に素直でした。

 

 

同じ先生に習っていた5ー6年前、

 

私はじめ、多くの生徒が

 

『自分はそうは思わない』

 

『自分には難しそう』

 

『否定された』

 

と反応して、

 

できない理由を並べて抵抗していたのに対し、

 

リュウさんは、

 

『それがいい方法ならやってみよう』

 

と常に素直だったのです。

 

 

まるで、自分を無にして

 

いいことをどんどん吸収していく

 

スポンジのようでした。

 

 

実際、行動が早く

 

誰よりもたくさんの人と関わり、

 

その講座のMVPに選ばれていました。

 

 

そんなリュウさんが

 

眩しくもありました。

 

 

素直になれるって、

 

なんていいんだろう。

 

うらやましい。

 

 

劣等感さえ、感じました。

 

でも、最近は思うのです。

 

『本当はどうなりたいか』

が明確にあることが大切なのです。

 

『本当はどうなりたい』がはっきりして、

目標を立てたら、

もう、ゴチャゴチャ言っている

ヒマはありません。

 

 

叶えたい目標のために

自分の人生のために

幸せにしたい誰かのために

以前の在り方に

執着している場合じゃなくなります。

 

目標に、腹が決まると、

 

自然に素直になれるのです。

 

この

『本当はどうなりたいか』

が明確でなかったり、

 

 

立てた目標が評価の為だったり

 

立てた目標に抵抗感がありすぎると

 

抵抗したくなります。

 

 

自分を無にするというのは

フタをするとか

 

自分を後回しにする

ということではありません。

 

抵抗感が出たら、

 

それはちゃんと受け止め、

 

抵抗の中身を確認することも必要でしょう。

 

 

そして、

 

抵抗を選択するのもOK、

 

抵抗を捨てる選択をするのもOKです。

 

 

ようは、全自動でなく、

 

『選んでいる』ということを

 

自覚したいのです。

 

 

固執することを

 

『選んでいる』としたら?

 

他の選択に変えることも可能になるのです。

 

 

『選択していない』ということは

 

なにが降り掛かっても、

 

自分には変える力がないということ。

 

幸せになるかどうかは

 

誰かや偶然に任せるしか無くなるのです。

 

『選択している』としたら?

 

あなたはどの在り方を選ぶでしょうか?

 

これが【幸せ体質】に進む秘訣です(^-^)

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

モデルはいますか?

またまたクライアントさんがお土産持ってきてくれました!
トシ・ヨロイヅカ監修のミスドドーナツ♡おいしい♡(*^^*)

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ の よしこです。

 

今日もお読み頂き、ありがとうございます(*^^*)

 

 

ふたりで出かけると

 

 

「仲、いいですね!」

 

「ホント、仲いいな!!!」

 

 

と、よく言われます。

 

 

先日も、

 

「ホント仲いいですねぇ!私、パートナーと一緒に来てもしゃべらないですよ!」

 

と驚かれました。

 

 

 

理由を聞いたら、

 

『恥ずかしいから』

 

だそうです。

 

 

それについて、家でリュウさんと話していたときのこと。

 

 

「私も、前は彼氏と一緒に飲み会に行ったとしても

彼氏はいつでもしゃべれるからって

あんまりしゃべらなかったんだよね。

 

でも今は、他の人ともしゃべりたいんだけど、

一番しゃべりたいのがリュウさんだからな^^」

 

 

「おれも、よしこと一番しゃべりたい!

だってその場でしか話題にならないことあるしね!」

 

 

わーい、わーい、わーい\(^o^)/

 

 

相思相愛♡

 

 

あなたはどんなパートナーシップを築きたいですか?

周りにモデルはいますか?

 

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m

自分との関係はお金にも直結する!

こんにちは。

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます♡

 

 

先日お会いした方で、

 

「私は偽善者で、いいところしか見せたくないんです。」

 

そう言われていた方がいて、

 

 

 

そう言えば、私も思ってたなー!と思ったんです。

 

いっぱい、思ってた!(笑)

 

 

 

その頃は、

自分のことを偽善者と思ってたけど、

 

 

世界平和とか、貢献って言ってる人も

偽善者と思ってたし、

 

 

お金を稼いでいる人は

ずるい人だと思ってた(汗)

 

 

 

以前は、お金に対して

良くないイメージがあったので、

 

 

お金を稼ぐには、

「悪いことをしないといけない」

と、無意識に刻まれていました。

 

 

だから、

お金をいただく=悪いこと

お金をいただく=罪悪感

となっていました。

 

 

 

実は、やりたいことが見つかったとしても

そういう思い込みを持ちながら活動したところで、

うまくいかないのです。

 

 

 

なぜなら、人は解釈の世界に生きているので、

自分の解釈が

自分にとっての現実なのです。

 

 

 

お金を悪いものと思いながら

お金に好かれるのは不可能なのです。

 

 

 

以前もお話ししましたが、

カイロプラクティックの施術を

していたことがあります。

 

 

 

私は初め、

このお仕事が大好きでした。

 

 

・人のお役に立てる

・喜んでもらえる

・すごいね!と言ってもらえる

 

 

これがあると、

自分に価値があるように思えるから。

 

 

おまけに、

お金までもらえる!

 

 

だから、大好きでした。

 

 

 

 

でも、ひずみが出てきます。

 

 

 

 

お金をいただく時、

罪悪感があるのです。

 

 

 

わかりやすく喜んでくれれば

受け取りやすいけど、

 

 

「あれ?前ほど満足してないかも?」

と思うと、

 

今度は、

「もっと価値を感じてもらわなくては!」

 

 

と、焦ります。

 

 

 

それが続くと、

一層自信を失うことになり、

私の価値が無いように感じました。

 

 

 

次の予約を取るのが怖くなっていったのです。

 

 

 

これでは、

個人での活動は難しいですよね。

 

 

私は続けられなくなってしまいました。

 

 

 

『お金を稼ぐのが悪いこと』と

無意識に思い込んでいた私は、

年々年収が下がって行くループの中にいました(汗)

 

 

頭では、もっと収入をあげたいし、

仕事もがんばって、評価もされていたのに

ドンドン収入が下がっていったのです。

 

 

 

今でこそ分かるのですが、

【自分との関係】が

ここにも影響していたのです。

 

 

 

【自分との関係】に取り組んでいくと

恋愛がうまくいったり、

パートナーシップがうまくいくだけでなく

収入も上がって行きました。

 

 

これは、

【自分との関係】が良くなったことで、

【自分への質問】が変わったからです。

 

 

 

以前は、

 

『性格が悪くて、だらしがなくて、

どうしようもない人間』

 

の、私に対して、

 

 

「なんでできないの?」

「なんでやらないの?」

 

とか、

 

「なにが正解なの?」

「効率よくやらなきゃ!」

 

 

と言い続けていました。

 

 

 

自分のことが嫌いだったから、

いつも責めていたのです。

 

 

 

それが今は、

 

 

『価値がある大切な存在の私』に対して、

 

「どうしたい?」

「それ、どうしたらできるだろう?」

 

 

と問い続けているのです。

 

 

 

人は、一日6万回もの質問を

自分に投げかけるそうです。

 

 

 

前者と後者では、

まったく違う人生になることが

カンタンに想像つきますよね?

 

 

 

ただ、質問を変えればいいと知っても、

できる人とできない人に分かれます。

 

 

 

実は私も、質問を変える方法というのは

ずっと前から知っていたのです。

 

 

 

それでも変えられなかったのは、

いい質問をすると

抵抗が起きるのです。

 

 

 

「大変そう」

「やりたくないな」

 

 

 

だから、

【自分との関係】がいいことが

お金の面でも大前提なのです。

 

 

 

支出についてもです。

 

 

 

【自分との関係】が良くない時、

お金がどんどん出ていきます。

 

 

 

やりたいかどうか、

好きかどうかではなく、

 

 

・ストレスを解消するために

・コンプレックスを埋めるために

・自信を補うために

・みんなに忘れられないように

・バカにされないように

 

 

そういう理由での出費が増えてしまうのです。

 

 

 

こういう方の中には、(過去の私ですが)、

一攫千金を狙うなど

堅実にとらえられないという場合もあります。

 

 

 

すると、普通に考えればできる対策をせずに

後先考えず仕事を辞めてしまうということもあるかもしれません。

 

 

 

人生は、一か八かではありません。

人生は、積み重ねです。

 

 

 

あなたはなにを積み重ねていますか?

 

 

 

【自分との関係】にまず取り組んで、自分の欲しい人生のために積み重ねて行きませんか?

 

 

応援しています。

 

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

 

 

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

 

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m