やる気がでない!という方へ。

こんにちは!

幸せ夫婦 リュウとよしこ のよしこです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます♡

——————————

お客様の声:市川美佐さん(仮名)30代女性

今後のことを決めようとすると

親のことを考えると負担で先のことを

考えると憂鬱になっていたのですが、

「なんとかなるかもしれない」と

思えたのが一番大きかったです。

——————————

新しい年が始まりましたね!

今日から仕事始めの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私たちは、今年は1月2日が仕事始めでした♪

 

1月1日だけお休みになったんですが、

12月31日も1月2日もお仕事だというと、

 

大体の場合、

「がんばってますね!」

と言われます。

 

でも実際は、がんばっているというよりも

楽しくて仕方がないのです。

 

しかも、お正月はいつもよりも時間がある方も多いので

「この予定があって良かった!」と喜ばれ、

楽しく過ごさせていただきました♡

 

 

ところで、本題です。

 

先日、やる気が出ないし体調は悪いし悲観的になるし・・・

とにかく苦しかった!という相談がありました。

 

実際、年末年始やお盆休みになると、気が重いという方は意外と多いのです。

 

これ、なぜそうなると思いますか?

 

機会としては、

 

・両親や親戚に会う機会がある

・同級生に会う機会がある

・夫(妻)の家族に会う機会がある

 

など、普段会わない人と会う機会があると言うのがあるでしょう。

でもこれ、楽しみな方も多いですよね。

 

なのに、なぜ気が重いかというと、、、

「自分を責めているから。」

です。

 

ちなみに、自分を責めない場合、

気が重くはなりません。

 

・結婚してないから

・子供がいないから

・気が利かないから

・期待に添えないから

・収入が低いから

・出世してないから

 

人はいろんな理由で、勝手に劣等感を感じ、

自分を責めます。

 

すると、

人に会いたくなくなったり

やる気が出なくなったり

体調が悪くなったりします。

 

劣等感を感じるのは、

自分の価値観で生きていない証拠です。

 

親の価値観や世間や社会の常識など

自分の価値観ではない基準で生きているから

劣等感を感じたり、自信が無かったり

自分がわからなくなったりするのです。

 

自分の価値観で生きるためには、

まず自分を認めることをしたいのですが

 

それが難しい場合は

責めるのをやめることから始めましょう。

 

「責めなくなったら、自分がダメになる」

「堕落してしまう!」

と心配している方が意外と多いのですが、

 

責めている時間は、

なにも作り出すことはできないのです。

 

それどころか、

 

責めた分だけ、自信が無くなり、

責めた分だけ、体が疲れ、

責めた分だけ、やる気も希望も失います。

 

責めるのをやめること。

 

ここから始めてみませんか?

 

今日も幸せ♡

ありがとうございます(*^^*)

——————————

大好評!

完全無料7日間メール講座講座

『【幸せ体質メソッド!】未来から届く恋愛♡方程式プログラム』

好評につき、動画プレゼント継続中!

登録はこちら。

https://goo.gl/WgRo4t

——————————

必要としている方のためにシェアをお願いしますm(_ _)m